ABOUT

「教員は人間がやる仕事ではない」

という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

私はあります。

昨今の学校教員の労働環境は、非常に悪化の一途をたどっています。

地域の要請や住民の期待から、非常に強い重圧がかかる業務です。

「子どもたちのために」という使命感のみでは、つぶれてしまうほどに大変な仕事です。

そんな「教員」という仕事を続けることに不安を感じている方も多く、職員室では
退職したい」という声を聞くこともしばしばあります。

「kyoin.info」では、「教員という生き方」に不安を感じている方や、別方向にキャリアを決め直したい方向けにさまざまなサービスを提供しています。

運営会社に関する情報はこちら